新着情報

今日の「夜勤明け」ドコに行こう?~徒歩5分の奈良観光~


青空に恵まれた新春の夜勤明けの日に、徒歩5分圏内の各地を観光してまいりました。

猿沢池のほとりにある「采女神社」の門が開いていましたので、新年の御挨拶を兼ねまして、お年頃を随分過ぎた独身の担当者にも良縁が有ります様に手を合せました。
⇒「采女神社」とは、猿沢池に身を投げた采女(女官)の霊を慰めるため祀ったのが始まりで、祠(ほこら)が鳥居と反対側を向くのは、入水した池を見るのは忍びないと、采女が一夜のうちに背を向けてしまったという伝説が残ります。

良縁を期待しつつ階段を登り、西国三十三所観音霊場第九札所“興福寺 南円堂”に到着です。南円堂でも新年のご挨拶と、日々楽しく過ごせている事への感謝を込めて手を合わせました。また、西国三十三所草創1300年記念の限定御朱印「特別印」を授かりました。

御朱印をいただき、満たされた気持ちを抱きながら、今月1日にリニューアルオープンした“興福寺 国宝館”に軽く緊張しながら足を踏み入れますと、館内は白と黒を基調とした内装と照明によって新たな雰囲気漂う館内で、阿修羅様等に久々にお会いする事ができました。

さて、次の夜勤明けはドコに行こうかな?

観光情報

奈良まほろばソムリエが創る 今月の最新イベントカレンダー

  • 奈良県観光公式サイト なら旅ネット
  • 巡る奈良
  • 歩く・なら
  • 奈良に住んでみました
  • 奈良グルメ図鑑
  • 奈良市観光協会公式ホームページ 深!発見なら
  • 奈良公園情報サイト
  • Visit Nara
  • Voicecream

page top