新着情報

奈良まほろばソムリエが行く。「錦の里・正暦寺」

dsc_0070
こんにちは。奈良まほろばソムリエ、フロントの小出です。県内各所も紅葉が色づき、そろそろ見ごろを迎えている場所も増えてきました。今回は奈良市内でも屈指の名所「錦の里」と呼ばれる正暦寺の紅葉をご覧いただきたいと思います。

dsc_0081
正暦寺は992年、一条天皇の勅願によって創建され、当初は多数の堂宇が立ち並ぶ大寺院でしたが、1180年の平重衡による南都焼き討ちやその後の度重なる兵火によって衰退していきました。

山号の菩提山は仏教の五聖地になぞらえてつけられたもので、奈良には他にも忍辱山、大慈山、誓多林、鹿野園という地名が残っています。

奈良市の中心街から車で約30分とほど近く、毎年その見事な紅葉を目当てに多くの観光客が訪れます。

dsc_0083
本堂の中から。

dsc_0096
この日はお天気が良く、青い空に赤や黄色の紅葉が良く映えて色鮮やかな景色を満喫できました。

dsc_0098
 

ところで。

dsc_0103
dsc_0104
正暦寺は清酒発祥の地。

毎年1月に境内で酒母の仕込みを行っています。来年は1月9日だそうです。

「奈良県菩提酛による清酒製造研究会」に所属する奈良県の蔵元がその酒母を持ち帰り、各々の蔵元がその酒母を用いて清酒を醸造しています。境内で試飲販売しており、美しい紅葉、澄んだ空気、清流のせせらぎに包まれて楽しむ地酒は格別の味わい。思わず買っちゃいますよね~。

観光情報

奈良まほろばソムリエが創る 今月の最新イベントカレンダー

  • 奈良県観光公式サイト なら旅ネット
  • 巡る奈良
  • 歩く・なら
  • 奈良に住んでみました
  • 奈良グルメ図鑑
  • 奈良市観光協会公式ホームページ 深!発見なら
  • 奈良公園情報サイト
  • Visit Nara
  • Voicecream

page top