新着情報

二月堂修二会 本行(3月1日~14日)

お松明(3月14日)

 

今年で1263回目を迎える東大寺二月堂修二会。

正式には「十一面悔過(けか)」といい、二月堂の本尊である十一面観世音菩薩の宝前で、日頃犯しているさまざまな過ちを懺悔(さんげ)する法会です。

 

大仏開眼した天平勝宝4年(752年)に実忠和尚によって始められました。

 

東大寺のながい歴史にあって、二度までもその大伽藍の大半が灰盤に帰してしまった時ですら、修二会だけは「不退の行法」として、1260余年もの間一度も絶えることなく、連綿と今日に至るまで引き継がれてきました。

 

中でも練行衆が二月堂に上堂する時の道明りとして灯される「お松明」は多くの参拝客が駆けつけます。

 

 

■日時:3月1日(土)~14日(金)

■時間(松明上堂):

3月1日~11日、13日/19:00(10本)約20分間

12日/19:30(11本)約45分間

14日/18:30(10本)約10分間(短い時間に松明が連続して上がります)

■アクセス:近鉄奈良駅から徒歩約35分

 

詳しくはこちらをご覧ください↓

http://www.todaiji.or.jp/contents/function/02-03syunie1.html

 

当館スタッフ(奈良まほろばソムリエ検定 ソムリエ資格者)が分かりやすくガイドするお得なプラン↓

http://www.sunroute-nara.co.jp/blog/?p=3010

 

 

 

観光情報

奈良まほろばソムリエが創る 今月の最新イベントカレンダー

  • 奈良県観光公式サイト なら旅ネット
  • 巡る奈良
  • 歩く・なら
  • 奈良に住んでみました
  • 奈良グルメ図鑑
  • 奈良市観光協会公式ホームページ 深!発見なら
  • 奈良公園情報サイト
  • Visit Nara
  • Voicecream

page top