新着情報

奈良まほろばソムリエが行く。 御所の献灯行事(県指定無形民俗文化財)

069

 

こんにちは。フロント、奈良ソムリエの小出です。

毎年7月16日におこなわれている御所の献灯行事を紹介します。

 

旧御所町及び五つの地区の氏神として崇敬されている鴨都波神社に奉納されるススキ提灯の献灯は県の無形民俗文化財に指定されており、県内の献灯行事の代表格といえます。

 

ススキ提灯は長さ 4.5m程の高さの竿に横木を渡し、上から2,4,4と三段に10個提灯を下げ、一番上に御幣を施したものです。
葛城公園に集まった三十基余りのススキ提灯は葛城川、柳田川の堤防沿いに練り歩き、鴨都波神社へと入っていきます。

 

夕闇の中、葛城山と金剛山の麓をゆく味わい深い提灯の行列、鴨都波神社境内での勇壮な献灯の様子をご覧下さい。

 

084

金剛山をバックに、葛城川沿いを行く提灯の行列。

091

さらにつづくススキ提灯。このとき川の反対側では花火が上がっていました。

132

いよいよ始まりました、提灯献灯。各地区ごとに代表者がススキ提灯を掲げて回しながら境内を走ります。そして、肩や肘に乗せたり、頭や顎で支えたりという技を披露します。しかし何と言っても4、5Mもあるうえに10個も提灯がぶら下がっている代物。中にはバランスを崩す人も。こりゃ大変だ(-_-;)

154

こちらは小型の子供提灯。次代を担う演技。いよ、お見事!

173

最後は真打ち、若衆の演技。打ち鳴らされていた太鼓の音がだんだん大きく速くなり、祭りはクライマックスへ。めっちゃ気合い入ってます。

174

この疾走感!目の前ををすごい勢いで駆け抜けていきます。

185

頭にのせているところ。このまましゃがんだり立ち上がったり。

192

ススキ提灯を持ちあげて頭上でぶん回しています。

他にも向かい合わせに走ってきてギリギリでかわしたり、ススキ提灯を投げて渡していったりと、迫力満点の演技を見せていただきました。

 

葛城公園を出発して鴨都波神社までの道中は、のんびりとした幻想的な雰囲気だったのですが、境内に入ってからの奉納はこんなに勇壮な、熱い熱い行事だったんですね。御所市民のパワーを見せつけられた気がしました。

 

来年もし夏バテしていたら、御所の献灯行事で元気を分けてもらう。なんていうのもアリかも知れませんよ。

観光情報

奈良まほろばソムリエが創る 今月の最新イベントカレンダー

  • 奈良県観光公式サイト なら旅ネット
  • 巡る奈良
  • 歩く・なら
  • 奈良に住んでみました
  • 奈良グルメ図鑑
  • 奈良市観光協会公式ホームページ 深!発見なら
  • 奈良公園情報サイト
  • Visit Nara
  • Voicecream

page top