新着情報

奈良町落語館ティータイム寄席

 

DSC_0025.JPG

実は私、通勤途中にある一つの掲示板をいつも気にしているんです。それが奈良町落語館さんのポスターなんですが、知人の桂まめださんがいつ出るかと...。彼とは一年ほど前に知り合い、しばらく経ってからティータイム寄席に出ていることをポスターで知りました。以来「まめださんが出る時に行こう」と思いつつ、仕事だったり、用事があったり、忘れていたり...。(-_-;)

 

DSC_0024.JPG

当日はあいにくみぞれまじりの天気でしたが、この日を逃してはと気合で現地へ。会場ではすでに開演前の説明が行われていました。なんと、話の枕の間くらいなら写真撮影OKとの事。いや~、随分オープンじゃないですか。

さて、いよいよ出囃子が鳴って桂まめださん登場!(以下、私の心の声です)

(...。あれ?なんか、緊張してるのかな?)

(...。...。あれ?なんか、会場の空気が怪しいぞ?)

(...。...。...。まめちゃん、頑張って!!)

どうにかこうにか、なんとかオチまでたどり着き、会場からは安堵の拍手が。

(いや~、よかった。どうなることかと...。)

お次は桂三若さん。

のっけから先ほどのまめださんを引き合いに出して、場内は大爆笑!つかみはバッチリ。噺もお上手ですっかり引き込まれてしまいました。

お二人の他にはレギュラー出演者として笑福亭純瓶、桂出丸、笑福亭瓶生、桂春蝶、桂文鹿、笑福亭鉄瓶、桂ぽんぽ娘、笑福亭生寿、と講談師の旭堂南青(敬称略)という顔ぶれ。出演は一回二名づつ、もちろん日替わりです。奈良県出身、在住の噺家さんもいて、なんだか親近感もわきますね。

ティータイム寄席は毎週土曜日14:00受付開始、14:30開演。

木戸銭 前売り¥1400、当日¥1500 ワンドリンク付き 

奈良町で落語なんて、ちょっと粋な感じがして嬉しいです。みなさん、ならまち散策のついでにでも是非足をお運び下さい。不安な方は、桂まめださんの「寄席での三つのお約束」をどうぞ。

一つ、面白かったら、大きな声で笑う。

二つ、自分で面白いところをみつけて笑う。

三つ、面白くなくても笑う。

これさえあれば怖くない。...かな?

DSC_0029.JPG

寄席の壁に吊られたたくさんの提灯。近所のお店や有名人の名前もちらほら。

観光情報

奈良まほろばソムリエが創る 今月の最新イベントカレンダー

  • 奈良県観光公式サイト なら旅ネット
  • 巡る奈良
  • 歩く・なら
  • 奈良に住んでみました
  • 奈良グルメ図鑑
  • 奈良市観光協会公式ホームページ 深!発見なら
  • 奈良公園情報サイト
  • Visit Nara
  • Voicecream

page top