新着情報

興福寺国宝館「寺役」に行ってきました。

先日国宝館さんから教えていただいた「寺役」を見てまいりました。

毎月月半ばの1日だけ朝から行われる法要だとの事。12月は15日と教えていただいていましたので仕事を抜け出して(?)ちょろっと出かけて参りました。

9時を少し回って入口から中に入るとすでに読経の声が響いてきます。途中たくさんの展示がありますが今日の目的はこれ。声のする方に進んで行くと奥の千手観音様の前あたりに中央に一人、両側に3人の僧侶の方が並んでお経を唱えながら何やら紙を撒いていらっしゃいました。(こんな位置関係)→→

国宝館ず.jpg
通常の拝観の通路上で行われていて、特に法要中立入禁止でもないので、普通に拝観をしながら真後ろで足を止めてじっくりと見る事ができました。やはりいつもとは少し違う空気だったのでしょうか、暫く法要の様子に見入ってしまいました。約40分ぐらいの法要だそうですが、法要が終わったときに「よろしければこれをお持ち帰りください。」と先程撒いていらっしゃった紙のようなもの(よく見ると「散華」でした)を頂いて帰りました。

せっかくなので阿修羅様にもご挨拶をと思い展示場所を回ると「八部衆」の皆様と並んで、静かに佇んでいらっしゃいました。開館時間すぐだったので中にいらっしゃったお客様は私の他にはまだ3人程でした。偶然に居合わせた見ず知らずの3人だけが見た法要と感じたあの空気・・・。うーん、これはやっぱりちょっと「お得」な気分かも!でした。

 

 

 

観光情報

奈良まほろばソムリエが創る 今月の最新イベントカレンダー

  • 奈良県観光公式サイト なら旅ネット
  • 巡る奈良
  • 歩く・なら
  • 奈良に住んでみました
  • 奈良グルメ図鑑
  • 奈良市観光協会公式ホームページ 深!発見なら
  • 奈良公園情報サイト
  • Visit Nara
  • Voicecream

page top